搬送スクリュー製作 - KBKエンジニアリング

ブログ

搬送スクリュー製作

粉体の搬送に使用する高速回転のスクリュー製作が舞い込み、支給された旧品を基に製作を行いました。使用されたスクリューと、古い製作図を基にスケッチ、種々必要な要素を測定、計測して希望される部品を作り上げました

以前のスクリューはサビだらけ

新作の依頼を受けたスクリューは全体的に腐食している様相であり、羽根の厚みも摩耗して本来の機能を発揮できない状態となっていました。

新作依頼のスクリュー
新作依頼のスクリュー
新作依頼のスクリュー斜めから
新作依頼のスクリュー斜めから

3次元CADで形状を再現して図面化

ノギスやスクリューの計算をして必要な要素を決定した後、3D CADに起こすことでソフト上で形状を再現、製作に必要な計算と、検討を経て図面化を行ないました。

3次元CAで図面化
3次元CAで図面化
2D CAD化
3次元CADを2次元CADにして図面化。条数も変更しています

胴体と羽根を製作

胴体を機械加工で製作して、羽根を巻き付け熔接をして製作を行いました。加工協力先からは非常に見やすい図であると好評を得て、良い作品が完成しました。

完成したスクリュー
完成したスクリュー
完成したスクリュー横から
横置きして撮ってみました。なかなかの出来栄え!!

«
»